【HANASUI】赤ちゃんの鼻が苦しそうな時どうしてますか?

リコメンド
スポンサーリンク

赤ちゃん関係の調べ物をしていた時に、良さげなものを見つけたので紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんは自分で鼻をかむことができません。そんな時に

今って、こんなに良いものがあるんだ!
と感動した商品があったのでご紹介しますね。

自分で鼻をかむことができないのに、鼻炎もあったり苦しそう

赤ちゃんが鼻づまりや鼻水で息が苦しそうにしているのを見ているのって、かわいそうで本当にしんどいですよね。
そんな時はどうやってハナをとってあげましたか?

20年ほど前の話ですが、わたしは自分の娘の鼻をガーゼやティシューでやさしく(と思いながら)拭ってやるしかできませんでした。。。
奥に残っているものは取れないし、結局、鼻の周辺が荒れるんですけどね。

鼻水吸引器という存在

当時から鼻水吸引器は売っていましたが、チューブでおとなが吸ってあげるタイプはなかなか精神的ハードルが高いし、電動のものは寝ているときに使うとモーター音を嫌がって泣いたり。。。という経験が。
みなさんは同じような経験がありませんか?

悩ましい問題ですよね。

この【HANASUI】が良いですよ

この「HANASUI」がよさそうです。

安心,安全,抗菌部品の製造も組み立ても日本国内のMADE IN JAPANです

静音モーターなど電動部分が無いので静かです。赤ちゃんには重要ポイントですね

手動の真空ポンプ式手でレバーの引く強さやスピードで吸引力を調整できます ←意外と良いです!

楽天などで公式ショップがあるので、手軽に購入できますね。

KIDS DESIGN AWARD 2023 キッズデザイン賞 特別賞(審査委員長特別賞)も受賞しているデザイン性が高い商品です。

実用的でデザインも良いので、赤ちゃんが生まれたばかりの方へのプレゼントとしてもセンス良しで喜ばれますよ!

赤ちゃん用ですが、おとなの花粉症の時や、実は介護の場面などいろんな場面で活躍しそうな、長く使える商品かもしれません。
ウチもこんなのがあったら、娘も(親も)もっと快適だったかもなぁ。と、当時を懐かしく振り返った商品でした。

タイトルとURLをコピーしました